<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

COSMOのメンテを行いました。

c0123137_1111189.jpg

COSMOが植わっている千葉大学。最近表札が刷新しました。
c0123137_11111032.jpg
c0123137_11112055.jpg

刻々と変化を遂げる柏の葉地域。広大な開発予定地にも着工が始まり、駅前の高層マンションはニョキニョキ伸びてしまった。
c0123137_11113017.jpg

スクリーンの撤去。
c0123137_11114180.jpg

土壌を掘ると石がごろごろ。たまに先住民との遭遇に焦る。
c0123137_11115945.jpg

土台を固定するために一度掘りなおし。ここホレ○○。
c0123137_11121141.jpg

したらば、しっかり立っていられるように、固める。ふみふみ。
c0123137_11125675.jpg

c0123137_11124119.jpg

メンテ作業の時間が帰宅時間と重なり、素敵な交流が生まれる。
地域の人になじんでくれていることを実感すると共に、事後的にこの子らの存在の意味を伝えていく必要性を感じる。


c0123137_111398.jpg

メンテを受けて幾分元気になったかな。

c0123137_1113209.jpg

チーム・kpc
c0123137_1113336.jpg

さーて、一仕事も終えたし撤退だ。

c0123137_1113418.jpg

みちのプロジェクトが置いたベンチに座ってみる。冷たいけど、こういう憩いの場は大事です。

c0123137_11135253.jpg

our home, UDCK


ガラスの花製作といろはにさら製作を通したナイトピクニックを行ったのには
2つの大きな目的があります。
1つは対象となった道をより良い魅力的な空間とするため、
このきっかけを通して、空間の変化を体験してもらうことで
その工夫の楽しさや、場所の良さを意識してもらうこと。

もう1つの方が実は本質=一番伝えたかったことです。
それは『環境配慮型のライフスタイルの実践』です。

『まちづくり』や『環境にやさしい』といった言葉が世の中に多く出回るようになり、
様々な人が様々な方法で行っています。
多様であるがゆえ、またテーマが社会性の高いものであるため、
どうしても曖昧さや、流行性の気配を伴います。
また一方で創造的行為や『アート』も特別な人たちが楽しみ、行うもののような性格があると考えられている気がします。
でも、本当はそうではなくて、単純に誰もが楽しめるもので、誰もが継続的に考えて行動に起こしていく事が非常に大事なものです。
継続性は楽しさ・面白さが伴わなければいけないと私は考えています。


そこで、原料に廃ガラスを使った、芸術性の高いガラスの花の製作をし、
普段忙しなく通り過ぎていた通りで会食することで、
まちを新鮮な目で感じ、『時の流れ』を感じることで、
楽しく環境配慮型のライフスタイルの楽しさや、大切さ、地域の良さを
実感してもらい、今度は体感した人たちが個人的にどんどん
チャレンジしていくようになってほしいと願ってこのイベントを行いました。


家にある使わなくなったガラス製品を持ち寄って、
自分の手で粉砕し、太陽光発電地パネルを使った照明器具を製作し
それを自分が住む町の中に植えることで、新しい意味を持たせる。
太陽光発電地パネルは10年は持ち、特に手間のかからない、
太陽光を蓄電することで光る照明の光は強くはないけど
確かに光を放っている姿が、そう、『程よく』が良いことを教えてくれている。


そんなことが伝わるイベントであったと願っています。
[PR]
by kashipic | 2008-02-22 11:13 | photo reports

雑誌に掲載されました [建築ジャーナル1月号]

ちょっと遅いお知らせになりましたが、
昨年9月から10月にかけて柏の葉で行った
『柏の葉ナイトピクニック』の様子を建築ジャーナル誌で
報告させていただきました。

c0123137_23485223.jpg
c0123137_2349471.jpg


*建築ジャーナル1月号(2008年1月1日発売)3ページ目


今回はわがKPCのHPを運営してくれている伊藤さんが記事を担当してくれています。
『KashiwanoHA』 Picnic Club なので、柏の葉地域を中心に仕掛けていますが、
私達はもっと広域にもまちを楽しむきっかけを展開していくことも視野に入れているので、
この様な機会をいただけて、誠に光栄です。
「もっとこうしよう、こうしたい」の気持ちが沸いてきて、やはり励みになりますね。


to be happy. to be more fun.



A_Sunagawa
[PR]
by kashipic | 2008-02-14 23:56 | release and news

Kashiwanoha Picnic Expo 2008 at Kashiwanoha park

東京より体感気温は格段に低い柏の葉。
今日も快晴の気持ちの良い昼下がり、
油断して外に出たら校舎と校舎の間で
柏の葉名物の突風並みの強風:通称「柏風」が
ものすごい勢いで戦いを挑んできたものだから、
負けずに斜め45度前傾姿勢で移動し、無事カフェテリアに着きました。
ごはんにありつくのも一苦労(笑)


さて、前回チラッとお知らせしていたことが、徐々に決定事項も増えてきました。
この柏の葉ピクニッククラブが芽生えた去年のピクニックエキスポから
早1年、今年もピクニックエキスポ行います!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
KashiwanoHA Picnic Expo 2008
日時:2008年5月11日
メイン会場:柏の葉公園
詳細:未定
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今回はピクニックの定番ともいえる県立公園を舞台に、
柏の葉らしいピクニックと、まち歩き要素をミックスし、
アートも入れて楽しんでしまおうという内容に(今は)なっています。

全国的に芸術や文学をはじめ創作活動と呼ばれるものが
都市の起爆剤となっているクリエイティブシティ(創造都市)が
数多くみられるようになってきていますが、
柏の葉に集積しているクリエイティビティ(創造性)を活かし、
柏の葉から発信する日常をちょっと楽しくする機会に
是非足を運んでいただけたらと思います。

皆さんが楽しい時間が過ごせるように、
まずは私達自身が一番楽しんでいるような場と致しますので、
楽しみにしていてください。

詳細は今後もこのブログで☆



A_Sunagawa
[PR]
by kashipic | 2008-02-14 23:36 | release and news

kpc 2008年動き出します。

ご無沙汰しております。
ブログの更新が途絶えており、せっかく見に来てくださった方々が
がっかりされていたらと思い、一言記しておきたいと思います。

シーズンオフ兼メンバーが論文でてんやわんやということで
kpcの活動が下火になっていましたが、2月にようやく動き出します。

詳細はまだお知らせできる段階ではありませんが、
もししばらくお待ちくださいませ。

今年もピクニックを通して、楽しい空間と時間の共有ができるよう
活動していきますので、よろしくお願い致します。


かしこ



A_Sunagawa
[PR]
by kashipic | 2008-02-01 22:18 | release and news