カテゴリ:photo reports( 18 )

かしピクのピクニックパーティー~世界のピクニック料理を作ろう~ (報告)

みなさんこんにちは!
2009年が始まって早半年が経とうとしてますが、
我々KPCもようやくイベント第一弾を行いました!!
その名も
『かしピクのピクニックパーティー~世界のピクニック料理を作ろう~』

どーです?
楽しそうでしょう?

c0123137_1563529.jpg

ええ、楽しかったです!!



今回は、東大の留学生に参加していただいて、5カ国のチームを作って
国際料理教室というかたちでWSさせていただきました。

c0123137_29388.jpg
*講師と参加者のコミュニケーションもうまくいっていました!



c0123137_2105066.jpg
*韓国料理キムパです!後日惣菜屋さんにも扱ってもらいました



c0123137_212559.jpg
*調理後は外で立食ピクニックパーティーでした



c0123137_2124834.jpg
*参加者のピクニックレベルも日々向上中です!我々ももっと磨かねば・・・



元々柏の葉のご婦人をターゲットにしていたのですが、
老若男女問わず沢山のかたがたに参加していただけて、
こちらとしても大満足の内容でした!

今回作った料理は、ピクノポリス柏の葉の際に
レシピつきで商品として扱ってもらったのでした!
その模様も近々アップしたいと思います!

それでは次のピクニックまでごきげんよう!!
[PR]
by kashipic | 2009-04-29 23:17 | photo reports

かしピクのピクニックパーティー~世界のピクニック料理を作ろう~

快晴の本日、2009年初の大型イベント:ピクニックパーティを行いました!
多くの皆様のご参加と笑顔、多くの仲間の楽しむ心に支えられ、
ひじょーに素敵なひと時となりました。

また詳細はちょいちょいアップしていきますので、
次は5/4の柏の葉にてお会いしましょう☆

Thank you for coming today and
we enjoy this time so much !!!

c0123137_21565690.jpg


*special thanks to We Love Todai Pips!
[PR]
by kashipic | 2009-04-29 21:13 | photo reports

年を忘れる会

こんばんわ

先日、われら「かしぴく」なメンバーも世間の波にのり
年を忘れる会をしてきました。
社会人4名、学生8名でどんちゃん。
こんなときばかりはピクニック料理も作らないのです!

今年もいろいろありました、かしぴく。

一大イベントお花見ピクニック月間のピクニックEXPO
EXPO家族写真展開催!
つきピクを計4回
そして新歓イベントへの参加!

そんな我々ですが
来年度はもっと楽しいこと仕掛けていきたいなと思っております♪

乞うご期待!

ではみなさま
よいお年を!
[PR]
by kashipic | 2008-12-27 22:43 | photo reports

秋マルシェでプチピクニック

先日、柏の葉キャンパス駅前で行なわれた
秋のマルシェコロールにて新入生歓迎キャンペーンに参加させていただきました!
来年度以降の柏の葉ピクニシャンを探すべく
当日はプチピクニックを演出し、マルシェコロールイベント中の憩いの場として参加してきました。

当日のKPCブースの様子です。
芝生がないとのことだったので芝生持ってきました 笑
c0123137_226158.jpg

紹介パネルとピクニックマップ。
後日ネット上にて公開しますので乞うご期待!!
c0123137_2261389.jpg

私たちに興味を持っていただけるピクニシャン候補はいないかな?
c0123137_2264232.jpg

毎度おなじみ。ピクニックセット! ん?。。。料理はいづこ?
c0123137_2265787.jpg

ちょっと寒いんです。。
c0123137_227133.jpg

と、朝から夕方までのんびり過ごしてたわけです。

勧誘するぞ〜!という感じではなかったので、新入生が興味を持ってくれるかどうかは不安でした。しかし、当日は「ガラスの花」が私たちの作品だということに気づき声をかけてくれた方々や
2008年のピクニックオブザイヤーご家族もゆっくりくつろいでいってくれました。

私たちの活動が気になったり、情報が欲しい場合はいつでも下記連絡先まで連絡ください!ではでは。

柏の葉ピクニッククラブへのご質問やWS参加希望の連絡は

kashipic*gmail.com (担当:佐野)までご連絡ください。
  →*マークを@マークに変更してご連絡お願いします。迷惑メール防止のため。

if you have any questions and interests, please contact us "kashipic●mail.com" with feeling freely.
(Change ●mark to @ when you mail to us)
[PR]
by kashipic | 2008-11-16 21:38 | photo reports

10月つきピクしました!

本日は晴天なり。
いよいよ秋の空気がただよう感じになってまいりましたね。

というわけで、10/18のお昼どきに
つきピク vol.4 してきましたー♪
c0123137_18324411.jpg

今回の場所は、柏の葉公園住宅のふれあいの小径
c0123137_18391411.jpg

この場所は、住民の方には抜け道や通り道程度にしか捉えられてないかもしれません。
ですが、ただ単に通り抜ける場所だけではなくこんな風に社交の場になりえることもできるんです!
c0123137_22421078.jpg

今回は少人数でしたが、我々の料理の腕前もなかなか向上しつつあるので
そろそろピクニックスクールやらピクニックレシピの開発に乗り出そうかな?

さて、これで私たちの今年度の「つきピク」は一旦終了です。
計4回行いましたがまだまだ柏の葉にはピクニックサイトになりうる場所が存在しますね(1回は中止)
また来年も我々はいろんなところに出没します!
ピクニックに参加したい人は随時募集してますので来年のピクニックシーズンにはご一緒しましょうね。
来年度の詳細は決定し次第ブログにアップしていきますので少々お待ちください。


ここでちょっとお知らせです!
11/15、16に柏の葉キャンパスの151街区で行われるマルシェ・コロールで
新入生募集キャンペーン(仮)なるものがあるそうなのですが
我々、それに参加してきます!
ピクニックの実演などしようと思っていますので乞うご期待!
[PR]
by kashipic | 2008-10-18 18:41 | photo reports

9月のつきピクレポート その3

Special Thanks from bottom of heart to...

志村真紀先生
上野先生
千葉大・麻生様
石田さん

and
今回参加してくれたメンバー☆
[PR]
by kashipic | 2008-10-12 00:58 | photo reports

9月のつきピクレポート その2

c0123137_9303263.jpg

ぼくら自慢のピクニックグッズ。
ほうら心がくすぐられるでしょ?
来週はピクニックに行こう!


c0123137_9304048.jpg

あれよあれよと囲まれる。薬草研究サークルの方々。
熱心に聴いてくださるから、志村先生と一緒にガラスの花をアツク紹介する。
こんな突然の交流もピクニックならでは。




c0123137_931292.jpg

おなかを満たしたら、早速作業開始。
除草効果のある敷石で"花"の周りを整備。
投入敷石300kgオーバー!!!


c0123137_9311121.jpg

「さぁ、次の現場だ!!」




c0123137_9311937.jpg

ぴかっ。
ぴかぴかっ。


c0123137_9312689.jpg

ぽわん。この光が疲れを癒してくれました。



【今回の驚きスナップ】 馴染むアート作品
ガラスの花は名前からも形状からも植物を模したもの。
野生に植えると蔦が絡まり、いい感じに金属部分を隠してくれた。
というより、、、
「人工が自然に還った」とでも言うのだろうか。

除草作業をしていても、この蔦部分を切ることははばかられたので、
現在でもこの光景を見る事ができます。

ぜひ、千葉大柏の葉キャンパス内通路へ足を運んでみてください。



c0123137_9313360.jpg
c0123137_9314170.jpg

[PR]
by kashipic | 2008-10-11 09:29 | photo reports

9月のつきピクレポート その1

9月のつきピクは、昨年行ったkpc初のイベント『Night Picnic』の時に植えたガラスの花のメンテナンスを行いました。

ピクニックにおいて働くことはタブーとされていますが、
汗をかいた後のごはんは格別なことは言うまでもなく、
一過性のイベントでその後ほったらかしになっている現状を
見て見ぬふりをすることは出来ませんでした。
何ていっても「まちを楽しくしていこうよ!」と言っているわりに
やっている事の管理が出来ていないことが一番かっこ悪いですから。

今回のテーマ【Cherish our milestone】は大分考えてひねり出されました。
ざっくり訳すと【自分達のしたおっきなことを大切にしよう】
その心は=【初心忘れるべからず。原点を見直そう】です。

告知もままならず、メンバーにはかなり負担をかけてしまったけれど、
実際にガラスの花を作った地域の方が手伝いに来てくださったり、
突然の団体さんの訪問など嬉しい驚きがたくさんあり、とても楽しかったです。


その2に続く...

c0123137_9273997.jpg

ガラスの花in草ぼーぼー

c0123137_9274845.jpg

ガラスの花in草ぼーぼー パート2

c0123137_9275571.jpg


初めて鎌を持って草刈り。無心でやる。
土の中からこんにちは事件に何度驚いたことか。
(みみずとかのことですよ)


c0123137_928358.jpg

丁寧に草を刈る。

c0123137_9282259.jpg

すると、誇らしげに立っているいるように見えてくるからフシギ。

c0123137_9285860.jpg

ほら、なんだか昼間なのに光ってる気がする。

c0123137_929440.jpg

今日のピクニックメニュー。確実に腕が上がってきているメンバーに焦りつつも、おいしいから気にしない。

c0123137_9291047.jpg


楽しい午後のひと時
[PR]
by kashipic | 2008-10-11 09:16 | photo reports

3/31 Mon.  ラジオ出演してまいりました!!

ひょんなことからkpcを知ってくれたアナウンサーの方から
お話が来たのが去年の10月終わり。

私達にとって一大イベントだった「花と葉っぱのアーバンデザイン:柏の葉ナイトピクニック」が終わり、
メンバーが修士論文の荒波にもまれ始めた頃だったため、
「来年の春にはまた動き出すと思いますよ~」という何とも適当、もといあやふやな返事にも関わらず、
きちんと覚えていてくださった多田さんは、実際お会いすると、とってもさわやかで素敵な方でした。

ピクニッククラブなんてはたから見たらふざけた名前なのにも関わらず、
真剣に話を聞いてくださり、事前に打合せも丁寧で、こんな大人になれたらなぁと憧れてしまうほどの方でした。


さてさて、本番当日、我等は4人体制で17時にNHK千葉放送局にピットイン。
小一時間のMTGを終え、ラジオ放送ブースにこれまたピットイン。

ラジオを聴いた者なら誰もが聞き覚えのあるニュース報道の後、
マイクの前に4人着席。緊張マックス。大丈夫か自分。

自己紹介、10月の内容、来月のエキスポのことを話し、
途中かの有名な交通情報を挟み、順調に収録を終えました。
いやはやプロの方の話術は本当にすごいですよ?
これまた貴重な体験をした面々は、できたてほやほやの
録音CDを胸に帰途へ就いたのでした。

エキスポ当日にその内容がピクニックラジオで流れるかも?!
聞き逃した方は是非、5/5に柏の葉公園へ足を運んでくださいね☆


NHK千葉放送局 『まるごと千葉60分』 毎日18時~19時



c0123137_22173440.jpg

*当日収録終了後のすがすがしい記念写真。えへ。


A_Sunagawa
[PR]
by kashipic | 2008-04-07 22:17 | photo reports

COSMOのメンテを行いました。

c0123137_1111189.jpg

COSMOが植わっている千葉大学。最近表札が刷新しました。
c0123137_11111032.jpg
c0123137_11112055.jpg

刻々と変化を遂げる柏の葉地域。広大な開発予定地にも着工が始まり、駅前の高層マンションはニョキニョキ伸びてしまった。
c0123137_11113017.jpg

スクリーンの撤去。
c0123137_11114180.jpg

土壌を掘ると石がごろごろ。たまに先住民との遭遇に焦る。
c0123137_11115945.jpg

土台を固定するために一度掘りなおし。ここホレ○○。
c0123137_11121141.jpg

したらば、しっかり立っていられるように、固める。ふみふみ。
c0123137_11125675.jpg

c0123137_11124119.jpg

メンテ作業の時間が帰宅時間と重なり、素敵な交流が生まれる。
地域の人になじんでくれていることを実感すると共に、事後的にこの子らの存在の意味を伝えていく必要性を感じる。


c0123137_111398.jpg

メンテを受けて幾分元気になったかな。

c0123137_1113209.jpg

チーム・kpc
c0123137_1113336.jpg

さーて、一仕事も終えたし撤退だ。

c0123137_1113418.jpg

みちのプロジェクトが置いたベンチに座ってみる。冷たいけど、こういう憩いの場は大事です。

c0123137_11135253.jpg

our home, UDCK


ガラスの花製作といろはにさら製作を通したナイトピクニックを行ったのには
2つの大きな目的があります。
1つは対象となった道をより良い魅力的な空間とするため、
このきっかけを通して、空間の変化を体験してもらうことで
その工夫の楽しさや、場所の良さを意識してもらうこと。

もう1つの方が実は本質=一番伝えたかったことです。
それは『環境配慮型のライフスタイルの実践』です。

『まちづくり』や『環境にやさしい』といった言葉が世の中に多く出回るようになり、
様々な人が様々な方法で行っています。
多様であるがゆえ、またテーマが社会性の高いものであるため、
どうしても曖昧さや、流行性の気配を伴います。
また一方で創造的行為や『アート』も特別な人たちが楽しみ、行うもののような性格があると考えられている気がします。
でも、本当はそうではなくて、単純に誰もが楽しめるもので、誰もが継続的に考えて行動に起こしていく事が非常に大事なものです。
継続性は楽しさ・面白さが伴わなければいけないと私は考えています。


そこで、原料に廃ガラスを使った、芸術性の高いガラスの花の製作をし、
普段忙しなく通り過ぎていた通りで会食することで、
まちを新鮮な目で感じ、『時の流れ』を感じることで、
楽しく環境配慮型のライフスタイルの楽しさや、大切さ、地域の良さを
実感してもらい、今度は体感した人たちが個人的にどんどん
チャレンジしていくようになってほしいと願ってこのイベントを行いました。


家にある使わなくなったガラス製品を持ち寄って、
自分の手で粉砕し、太陽光発電地パネルを使った照明器具を製作し
それを自分が住む町の中に植えることで、新しい意味を持たせる。
太陽光発電地パネルは10年は持ち、特に手間のかからない、
太陽光を蓄電することで光る照明の光は強くはないけど
確かに光を放っている姿が、そう、『程よく』が良いことを教えてくれている。


そんなことが伝わるイベントであったと願っています。
[PR]
by kashipic | 2008-02-22 11:13 | photo reports